ページをお気に入りに追加
サイトマップ

お客様の話をよく聴く

〔スポンサードリンク〕

クレーム対応の基礎「姿勢」でお話した「聴く」とはどういうことでしょうか。

そのヒントはこの「聴く」という漢字にあります。

この「聴く」という漢字を分解みると、

  • 十四
に分解できます。

これは、「耳で十四の心を持って聴く」ということなんです。

なんだか金八先生のような話になってきましたが、初めてこのことを耳にした時に「なるほど」とうなづいてしまいました。

「『聴く』とは、一つの心ではなく十四の心を持って聴くってことなんだ」と。
それくらい一杯の心を込めて人のお話聞くことによって、やっと「聴けた」ということになるんですね。

それ以来、私はクレーム応対をするときに、
「このお客様は私どもの会社にクレームを申し出るまでにどんなことが起こり、どんな気持ちでクレームを言ってこられたのか。」とお客様の言葉一つ一つに耳を傾けることに重点をおいてクレーム対応をすることにしました。

この「聴く」を実践して気づいたことは、「とにかく話を聴いて欲しいと思ってお話されていらっしゃるお客様が多い」ということです。お客様の中には「自分の話をじっくり聴いてくれた」ということがわかっただけで納得してクレーム対応が終了することも多くあります。

クレーム対応の基本はお客様のお話を「耳で十四の心を持って聴くこと!」。これを徹底して実践してくださいね。

次回はクレーム対応の基礎「お客様の心情を大切にする」です。

クレーム対応のワンポイントアドバイス

お客様の話を「耳で十四の心を持って聴く!」
この「聴く」を徹底して実践すること。

人気ブログランキングへ ⇒よろしればクリックお願いします!

クレーム対応 基礎編の記事一覧

<< クレーム対応の姿勢 │  ページのトップ  │ お客様の心情を大切にする >>


〔スポンサードリンク〕

| クレーム対応がわかる! クレーム対応.net TOP | ページのトップ▲ |

〔PR〕

クレームとは

クレーム対応 基礎編

クレーム対応 応用編

クレーム対応 電話編

クレーム対応体験談

プライバシーポリシー

人気ブログランキング

当サイトについて

クレーム対応がわかる!クレーム対応.netは、「クレーム対応」についてよく知っていただくためのサイトです。 クレーム対応を学ぶことで、顧客満足をUPし、企業の収益UPを目指しましょう。

また、このサイトは経験や実務から得た一般的なクレーム対応知識であり、個々の事象によって異なる見解がある場合も想定されます。ご利用の際は自己責任でお願いいたします。

おすすめリンク集

  1. 普通に暮らして1年で100万円得した節約術!
  2. 3日で絶対合格~登録販売者試験~
  3. UVフロアコーティング体験談
  4. Money Sense
  5. システムトレードの作り方
  6. 3分でわかるCFD取引
  7. 退職金運用
  8. 出張サラリーマン必見!ANAマイル獲得講座
  9. 一番強いANAマイル
  10. 漢字検定2級に合格☆漢字検定2級対策講座
  11. 美肌スキンケア

相互リンクのお申込みは
claim.taiouあっとgmail.com(あっとは@にかえてください)まで。

購読

サイトマップ

Copyright © 2009 クレーム対応がわかる! クレーム対応.net. All rights reserved