ページをお気に入りに追加
サイトマップ

会話のキャッチボール

〔スポンサードリンク〕

電話対応で「あなたとはもう話したくない。別の人に代わってください!」と言われてしまったが、どうしてお客さまが怒ってしまったのか、さっぱりわからない・・・。

「自分が電話クレームを引き起こしてしまった」

こんな経験ありませんか?

お客さまとの電話での会話例です。

  • お客さま:「おはようございます!!」
  • 社員:「(シーン)・・・○○(社名)です」
  • お客さま:「○○の注文をお願いしたいのですが、○○日までに届きますか?」
  • 社員:「はい、ではお客さまの会員番号とお名前をお願いします」
  • お客さま:「会員番号は○番、名前は△△ ○○です。商品は××で、赤色をお願いしたいのですがありますか?」
  • 社員:「はい、注文は以上でしょうか?」
  • お客さま:(なんだ!?この人? ちゃんと注文できてるの??)

『社員の見解』

社員は「はい」と返事をしているので「○○日までに届きます」「赤色の商品××はあります(注文可能です)」と応えているつもりです。

自分は「ちゃんと応対している」と思い込んでいます。

『お客さまの見解』

お客さまからしてみれば、「はい」と応えるだけでは返事が不十分。

「○○日までに届きます」「赤色の商品××はあります(注文可能です)」と明確に応えて欲しいのです。

「はい」と言われるだけでは、「たぶん大丈夫ってことなんだろうけど、なんだか不安な状態」が続いたまま、会話が進んでいます。

思い起こせば、最初の「おはようございます!」の挨拶も返事がなかった・・・。

話せば話すほど嫌な人!!と思えてくる・・・。

最後には、「あなたとはもう話したくない。別の人に代わってください!」という状態に・・・。

自分はきちんと応対しているつもりなのに「あなたとはもう話したくない。別の人に代わってください!」と言われた経験のある方、あなたは「お客さまと会話のキャッチボール」が成り立っていますか?

一度自分とお客さまとの会話を見直してみましょう。

電話クレーム対応 ワンポイントアドバイス

自分とお客さまの会話が「会話のキャッチボール」になっているかチェックしてみること。

人気ブログランキングへ ⇒よろしればクリックお願いします!

クレーム対応 電話編の記事一覧

<< 電話クレーム対応で黙る 2 │  ページのトップ  │ 電話の切り方 >>


〔スポンサードリンク〕

| クレーム対応がわかる! クレーム対応.net TOP | ページのトップ▲ |

〔PR〕

クレームとは

クレーム対応 基礎編

クレーム対応 応用編

クレーム対応 電話編

クレーム対応体験談

プライバシーポリシー

人気ブログランキング

当サイトについて

クレーム対応がわかる!クレーム対応.netは、「クレーム対応」についてよく知っていただくためのサイトです。 クレーム対応を学ぶことで、顧客満足をUPし、企業の収益UPを目指しましょう。

また、このサイトは経験や実務から得た一般的なクレーム対応知識であり、個々の事象によって異なる見解がある場合も想定されます。ご利用の際は自己責任でお願いいたします。

おすすめリンク集

  1. 普通に暮らして1年で100万円得した節約術!
  2. 3日で絶対合格~登録販売者試験~
  3. UVフロアコーティング体験談
  4. Money Sense
  5. システムトレードの作り方
  6. 3分でわかるCFD取引
  7. 退職金運用
  8. 出張サラリーマン必見!ANAマイル獲得講座
  9. 一番強いANAマイル
  10. 漢字検定2級に合格☆漢字検定2級対策講座
  11. 美肌スキンケア

相互リンクのお申込みは
claim.taiouあっとgmail.com(あっとは@にかえてください)まで。

購読

サイトマップ

Copyright © 2009 クレーム対応がわかる! クレーム対応.net. All rights reserved